ホーム

バブルジェネレータ

インレットフィルタ

プロバイオティクス

ニュースレター

acnitiについて

UFB水中ミキサー

acniti 水中ユニット

acniti 水中ユニット

acniti 水中ユニット

gaiaGaLF submersible 250

gaiaGaLF submersible 120 - 250 duo

gaiaGaLF lake unit pump and tube

UFB水中ミキサー

Specification

Description

ウルトラファインバブル(ナノバブル)水中ミキサーについて

ウルトラファインバブル(超微細泡)水中混合装置は、従来技術の5倍以上のガスを液体に効果的かつ効率的に飽和させることのできる低圧混合バルブ技術を備えた完成品です。UFBミキサーは、注入したガスと水の接触を最大にする微細な泡を発生させ、浮遊気泡で高濃度に飽和した液体を生成します。最適な飽和レベルに達するために必要なガスの量を節約できるだけでなく、目標レベルに達すると液体は長期間飽和状態を維持します。溶液中にガスを保持するための加圧タンクや高圧シリンダは必要ありません。

水中ミキサーユニットは、UFB生成バルブと水中ポンプで構成されており、SUS316Lステンレス製のボックスで囲われています。耐久性に優れメンテナンスも簡単です。年間2-3回フィルターを水洗いをするだけでOKです。

ユニットは、2種類の異なるサイズのバルブと様々な水中ポンプを組み合わせることができ、あらゆる使用目的に適応できます:

水中ミキサーユニットのほかに、acniti は、ミニGaLF(ギャルフ)、アグリGaLFハイスペックGaLF、などの GaLF シリーズ超微細泡生成器も提供しています。ミニGaLF は、超微細泡技術を試してみたい方向けの手頃なモデルです。植物栽培へは大容量モデルのアグリGaLFをご検討ください。非常に高密度な泡を必要とされる研究者や製品開発者の方々向けに、acnitiは、ハイスペックGaLFをご用意しています。これは最小のウルトラファインバブルを最高濃度で提供する業界トップモデルです。

水中ミキサーの特徴

マーケット区分

UFB水中ミキサーは湖や池の水質改善、農業や園芸用水の処理、および水産業などさまざまな目的に使用することができます。ユニット内のポンプを適したものに変えることで、使用目的に応じたユニットを作ることができます。

 

UFBミキサー タイプ

目的

FZ1A-120SU

FZ1A-250SU

農業、園芸

ツルミLB-480

ツルミLB-800

浄化、湖沼水質改善

ツルミHS2.4

ツルミ50PN2.75

水産業、海水用

 

ツルミ50TM2.75

ステンレススチール 316L

水中ユニットは、316Lステンレススチールで作られています。ステンレスには一般的に3つの品質 (属性の違い)があります。最も普及しているステンレスはSUS304で、次いで316、316Lです。食品業界で一般的なものは304ですが、316と316lLの両タイプは、より耐食性が高く、高温での耐久性に優れています。316ステンレスは316Lより多くのカーボンを含有しています。両者とも耐久性および耐腐食性においてとても似通っており、厳しい条件下での使用に適していますが、316Lはより高温下での使用や高い腐食性用途に適したステンレスです。それゆえ、海洋プロジェクトや建築シーンで普及しており、acnitiは水中ユニットの製造にこの品質の使用を選びました。

酸素濃縮器

acnitiは酸素濃縮器の使用を推奨しています。空気には21% の酸素が含まれていますが、酸素濃縮器を使用すればそれを4-5倍に凝縮させた90-95%レベルの酸素を注入することができ、より効果的です。電気使用量は1時間あたり約600ワットです。1分間に約6リットルの酸素を供給します。これは空気を使用するよりも経済的です。

生物学: 農業、水処理

よく私達は、空気を使ってウルトラファインバブルの生成はできますか?と質問を受けます。もちろんコンプレッサの使用により、化学的物理的または技術的な観点で可能です。しかし私達はほとんど場合、生物学的観点から空気の使用ではなく酸素などの単一ガスの使用をおすすめしています。

空気と酸素を使用したどちらの場合も、気泡の濃度や大きさに違いはありませんが、空気を注入する多くの場合、窒素と二酸化炭素の気泡を生成することになります。特に二酸化炭素は溶解しやすくpHを下げるため、昼間の食料用藻類の生産には使用できます。また窒素の泡はほとんどの場合、何の利点も生み出しません。これは健全な環境を作る目的としては、不必要な泡で飽和された水と言えます。このような多くの理由からほとんどの場合、私達は純粋な酸素の使用を推薦しています。