ホーム

バブルジェネレータ

インレットフィルタ

プロバイオティクス

ニュースレター

acnitiについて

ミニGaLF

miniGaLF ultrafine bubble generator

ミニGaLF

Specification

Description

ミニGaLF(ギャルフ)は、超微細泡技術について研究したい企業、大学、研究機関、個人向けに設計されたエントリーレベルのGaLFモデルです。ミニGaLFは、既設の機械やプロセスに容易に適合し、改造することも簡単で、ウルトラファンバブルを使ったオリジナルの応用設計ができるなど、さまざまな可能性を有しています。最も簡単なセットアップは、水の蛇口にミニGaLFを接続し、コンプレッサまたはガスボンベのいずれかのガス供給源をつなぐだけで準備が整います。より高度なセットアップでは、高濃度な地超微細泡飽和水を得るために再循環システムを追加することができます。これを私達は一つのオプションとして”-Plus(プラス)”と呼んでいます。-Plusバージョンは、チェックバルブとポンプが含まれています。どのようにポンプとユニットを接合するかの詳細はミニGaLF-Plus バージョンについてのブログでご確認ください。

ミニGaLFは、ウルトラファイン(ナノ)バブルバージョンFZ1N-04M とマイクロバブルバージョンFZ1A-04M の2つのモデルがあります。ウルトラファインバブルユニットは、最も人気のあるモデルです。これには115-230ボルトの電源アダプタが付属しており、オフィスや家庭内の一般的な電源に一致します。ミニGaLFを蛇口に接続する場合には、水の供給が少なくとも7.5 リットル/分あるかチェックしてください。1分間蛇口を開いてバケツに水を貯め、その量を測定することで確認できます。

ミニGaLFのほかに、acnitiは、アグリGaLF、ハイスペックGaLFなどの他のGaLFモデル、および、カスタムビルドユニットも提供しています。大量の液体が必要な場合は、大容量モデルのアグリGaLF、または、湖沼・海水処理用にUFB水中ミキサーをご検討ください。非常に高密度な泡を必要とされる研究者や製品開発者の方々向けに、acnitiは、ハイスペックGaLFをご用意しています。これは最小のウルトラファインバブルを最高濃度で提供する業界トップモデルです。