酸素濃縮器 8 100V

詳細メートル法ヤードポンド法
1品名酸素濃縮器 8 100V酸素濃縮器 8 100V
2品番oxiti-08-100oxiti-08-100
使用環境メートル法ヤードポンド法
3最低動作温度10 ℃50 ℉
4最高動作温度40 ℃104 ℉
5最低動作湿度15 %15 %
6最高動作湿度95 %95 %
ガスメートル法ヤードポンド法
7最低流量/分 2.0 リットル0.5 ガロン
8最高流量/分 8.0 リットル2.1 ガロン
9最低流量/時 120 リットル32 ガロン
10最高流量/時 480 リットル127 ガロン
11気圧 103 kPa15 PSI
12対応ガス87%から95%の酸素87%から95%の酸素
13その他空気空気
電気メートル法ヤードポンド法
14相・電圧1 Ø 100 VAC 50/60Hz1 Ø 100 VAC 50/60Hz
15消費電力555W 60 Hz / 435W 50 Hz555W 60 Hz / 435W 50 Hz
接続メートル法ヤードポンド法
16吸気口径10 mmの接続継手10 mmの接続継手
サイズ & 重量メートル法ヤードポンド法
17サイズ (幅)x(奥)x(高)460 x 444 x 695 mm18.1 x 17.5 x 27.4 inch
18重量29.9 Kg65.9 lbs
19HSコード8803.30008803.3000
20梱包サイズ (幅)x(奥)x(高)60 x 80 x 57 cm24 x 31 x 22 inch
21梱包重量32.9 Kg73 lbs
備考
22その他21°Cの温度で、最大1500メートルの標高で、製品の劣化を引き起こすことなく動作可能です。 これより高い標高(1500~4000メートル)での使用については、装置のサプライヤにお問い合わせください。
周囲温度-10〜60℃ 相対湿度85%以下(結露なきこと)の乾燥した場所に保管。
頻繁なコールドスタート、ほこりの多い環境、昼夜の気温差等による結露、不規則な電力(電圧の上昇と下降)は、酸素濃縮器に損傷を与える可能性があり、保証の対象外です。

acnitiはウルトラファインバブルおよびナノバブルテクノロジーの販売とマーケティングに特化し、加速成長しています。

気泡技術は水と液体の次世代革命です。ガスを溶解することで水や液体の性質を変化させ生体的作用の向上をはかり、幅広い用途での洗浄および消毒技術を革新します。

製品



RF200

RF200 ポンプ用 セルフクリーニング インレットフィルタ

ACNITIについて/支払い

acniti合同会社
大阪府箕面市如意谷1-2-9
〒562-0011